【セルフケア研究会】


現代を健康に生きるセルフケアの工夫とコツ(実践法)

 さまざまなストレスに満ちた現代、本来の個性や能力を十分発揮できず、イキイキした自分を見失う人々が増えています。ストレスの蓄積は、自律神経や免疫の働きを乱して、様々な心身不調の原因となっています。

 

 しかし、多忙な現代人の多くは、健康不調の対策として医療的対処(検査や投薬)や人任せの治療法に頼りがちで、自ら健康を守る日々のセルフケアの取り組みは全く手薄です。結果的に、状態が悪化して病態化して慢性疾患化することも少なくないのが現状です。

 

 本当の健康予防とは、健康診断や医学検査で「悪い所」を早期発見・早期対処することではなく、日常生活の中で自身の健全な「良い所」を開発・育成するセルフケアの取り組みこそ最も必要であって、基盤とすべき一次予防(未然予防)です。

 

 この研究会は、日々のストレスケアや健康予防に役立つような各種のセルフケア技法について、参加メンバーそれぞれの実践経験や体験事例などを紹介・シェアリングしながら、効果的セルフケアの実践力を高める相互研鑽の場となることを願っています。

 

 ご参加の方の年齢や職種、専門性の有無は問いません。自身や周囲の人の健康な心身と自分らしい生き方を願う方なら、どなたでも自由にご参加頂けます。ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

                      記

 

1.日時:2019年3月21日(土)13:30 ~ 16:30

 

2.場所:くまもと県民交流館(パレア)10階   会議室6

 

3.内容:

 ・セルフケアの視点と方法に関する概説

 ・体からアプローチする実践法

 ・心からアプローチする実践法

 ・その他の視点やアプローチ方法

 

4.進行:ヒューマンケア熊本 代表 森川やすひろ

 

5.会費:会場費として500円

 

6.申込: 氏名、年齢、所属等を、下記よりお知らせ下さい。先着18名で締切ます。

 

【お申込み・お問い合せ】

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です